ファンデーションの選び方

女性にとってメイクする時にファンデーションは、欠かせません。

しかし、自分に合ったファンデーションと出会う事が出来るまで、多くの人がいろいろ試してみて思考錯誤しているはずです。

私も、自分に合ったファンデーションを見つけるまで、いろいろなファンデーションを試してみました。

まずは、自分に合うファンデーションの色が最初は分からず、化粧品メーカーのスタッフに相談していろいろな色を試させてもらい、自分の肌に合う色は何色のファンデーションなのか決めてもらってその場で購入していました。

以前は、ファンデーションというちパウダータイプが主流だったので、パウダータイプを使っていました。

しかし、年齢を重ねて行くと、化粧品のスタッフに相談するのが何だか恥ずかしくなって来て、ドラッグストアで自分に合う色のファンデーションを購入するようになりました。

しかし、年齢と共に肌のくすみやシミが出て来て、それをカバー出来るファンデーションがなかなか見つからず、購入した後に自分にはこのファンデーションは合わない事に気付き違うファンデーションをまた購入するという失敗も増えて来ました。

年齢と共に肌質も変わって来て、乾燥肌になって来たので、色だけではなくファンデーションの種類もパウダータイプでは、朝メイクしても昼過ぎると、肌がパサパサになりメイクがひび割れしたようになってしまい、慌ててメイクを直したりするようになりました。

パウダーファンデーションは、どうも合わないようなので、最近はリキッドタイプのファンデーションを使うようになりました。

リキッドタイプに変えてからは、昼過ぎてもメイクが崩れたり肌がパサパサになったりしなくなりました。

ファンデーションは、年齢と共に肌の色や肌質が変わってしまうので、ファンデーションの色や種類も変えて行く事が大切だと最近気付きました。

年齢と共に、肌のカバーをしなくてはいけないので、ファンデーションは重要です。