まだまだ楽しみたい海がきれいな鎌倉!

2・3年ほど前の夏に、友人と鎌倉へ旅行に行きました。

ずっと前から一度行ってみたいと思っていたのですが、ようやく行くチャンスがやってきました。

有名な観光スポットなだけあって、どこへ行っても混み合っていました。

まずは銭洗弁財天へ行きました。ここで洗ったお金を使うと、また自分の所に戻ってくるそうです。

ここへ行くまでの道中は、上り坂が多くなかなか大変でした。

入り口前の上り坂が特に急で、足腰の弱い年配の方には大変だろうと思いました。

楽に登れるように、周りには人力車もいましたが、私達は節約の為に頑張って歩いて登りました。

お金を洗う時は平たい籠を使います。お札を洗ったのですが、お札を洗う事なんて普段ないので新鮮で面白かったです。

欲深い私達なので「お金増えろ~」と念じながら洗いました!

お昼ご飯は、生しらす丼を食べてきました。お昼はどこのお店も混んでいて、入るのも大変でしたが、なんとかご飯にありつけました。

実は生のしらすを食べるのは初めてだったので、どんなものかとワクワクしました。

生しらすは銀色にツヤツヤと輝いていて、いかにも美味しそうでした。そして実際にとても美味しかったです。

友人と丼の写真を何枚も撮りました。

鎌倉大仏も見てきました。パンフレットの大仏は白でしたが、実際にはグリーンでした。

大仏の中にも入れたのですが、ものすごく混み合っていたので、またの機会にしました。

自分の身長と同じくらいの大きさの草履があって面白かったです。

鎌倉駅のメイン通りも散策しました。オシャレで可愛いお店がたくさんあって、ここでお土産を大量に購入しました。

夕方には、江ノ電に乗って海へ七里ヶ浜に行きました。

鎌倉駅も同様に激混みで、気を付けないと迷子になりそうでした。

江ノ電は緑と黄色が印象的な、かわいらしいフォルムの電車でした。

電車が駅に入ってくるタイミングで写真を撮っている人が沢山いました。(私達ももちろん撮りました)

七里ヶ浜は夕日でとてもロマンチックな感じになっていました。地元は汚い海しかないので、感動しました。

鎌倉では楽しい思い出ができました。まだまだ行ってみたい場所があるので、また観光しに行きたいです。